モントレー出発~解団式

皆さんおはようございます。(モントレー的な時間で)

本日はモントレーを出発する日の朝です。
f0205780_23582973.jpg

滞在中大変お世話になったランディ氏をはじめとして、たくさんの人が見送りに来てくれました。
f0205780_01273.jpg

そして恒例の荷物の重さ検査です。
f0205780_015142.jpg

f0205780_013565.jpg

腕がつる・・・
みんな重すぎ!でもなかったです。去年までとはもってける荷物の量が違うので、みんな気をつけてくれたようです。
f0205780_05670.jpg

f0205780_045613.jpg

f0205780_061471.jpg

f0205780_061829.jpg

家中くんのハグは遠慮がないな。気持ちは分かるがもっとスマートにいかなきゃ(T0T)号泣
f0205780_09215.jpg

f0205780_093711.jpg

谷口蝶子さんからお礼の言葉です。
もちろん英語で。

f0205780_0105483.jpg

その後はホストファミリーの方々にキャラバンをくんでもらい、サンフランシスコ国際空港へ。ホストファミリーの皆さん、おいそがしいところ本当にありがとうございます。
渋滞などありましたが、半端ない車の群れを抜けて順調に国際線の発着場へ到着。
もちろん、ここでも
f0205780_0152154.jpg

f0205780_0172116.jpg

私の娘、またモントレーにかえっておいでよ(T0T)シチュエーションです。

f0205780_020144.jpg

出国審査へ行ってきます。いつまでもお見送りしてくれました。
ありがとうございました!

時間は移り、成田到着
じめじめしてる!いやこれが帰ってきたという実感か!
f0205780_0213135.jpg

早速食ってる。今回は荷物に積み残しもなくいい感じの移動ですね。
f0205780_023089.jpg

f0205780_0232938.jpg

小松に移動です。新幹線が来てたらそっちの方が早いんだろうか?

さぁ、山場ですよ。急げ急げ!バスのなかでは爆睡中のみんなを抜刀隊と大都会のメロディで叩き起こしました。隣の小西くん曰く「最悪の目覚めだ :-( 」
f0205780_0263611.jpg

中止になるか?というくらいの豪雷雨のなか七尾食祭市場に到着。ずっとカリフォルニアブルーの晴天だったので変な感じです。
f0205780_033456.jpg

f0205780_0334356.jpg

f0205780_0335619.jpg

f0205780_0343669.jpg

武村くんスピーチお疲れのところ立派にこなしてくれました。
f0205780_0363273.jpg

おあしもとの悪いなか、また遅い時間にも関わらず解団式にご参集いただいた七尾市の方々、JWAの皆さん保護者の方々。そしてJCメンバーの皆様。本当にありがとうございます。

いったんの大きな節目ではありますが、報告会やINジャパンとまだまだプログラムは続きます。むしろこれからが本番です。
これからも皆様の御指導と御協力を何卒宜しくお願いいたします。

INアメリカのブログの更新は、エピソードや動画など書き切れなかった分についてもうしばらく続きます。
[PR]
by jw22m | 2014-08-19 23:53 | JW27 (2014)

いつもお世話になっております。皆さん日本ではお盆お休みも開けたことと存じますが、いかがお過ごしでしょうか?
あっ、理事長の髪が短くなったようです。
f0205780_16554135.jpg

f0205780_16555858.jpg

なぜ?今日切ったの?大事なフェアウェルパーティの日ですからねぇ。

本日はパートナー・ホストファミリーやモントレー市の元市長をはじめとするモントレー市やモントレージャズフェスティバルの関係の方々、ジュニアウイングスの関係者が一同に会し、日本側のジュニアウイングスの主催でフェアウェルパーティ(さよならの意味)が開催されました。
f0205780_16564546.jpg

f0205780_1657356.jpg

酒楽さま、いつもお世話になっております。
f0205780_16591656.jpg

f0205780_16591795.jpg

f0205780_16595749.jpg


理事長と七尾モントレー友好協会の間蔵信行会長が挨拶を行い、御祓中学校2年生の谷口蝶子さんが、英語で感謝の辞を述べました。INジャパンでのシャペロンの方々も日本語で挨拶をされていらっしゃいました。
f0205780_1711648.jpg

f0205780_1714872.jpg

f0205780_17482.jpg


七尾中能登の生徒からホストファミリーへ、アメリカの伝統に乗っ取りサンキューカードをおくり感謝の意を伝えました。
f0205780_175525.jpg

f0205780_1752260.jpg

f0205780_1752187.jpg

f0205780_17153538.jpg


今年のホストファミリーのお父さんは本当にユニークな方々でした。大抵お父さんが最後にメッセージを伝えられるのですが、終始明るい雰囲気になったのが印象的でした。
f0205780_17163493.jpg


モントレーの生徒からサプライズで盆踊りの余興がありました。
f0205780_1775471.jpg

f0205780_1783856.jpg

七尾中能登ののジュニアウイングスの生徒からは、この日のために練習し続けたアナと雪の女王をモチーフにしたミュージカルを上演いたしました。
この件の詳細については後日、動画などで詳しくアップロードしますね。
ご期待ください。
f0205780_17122635.jpg

f0205780_17125021.jpg


名残を惜しむなかで、生徒達は最後の夜をホストファミリーと過ごすために帰路につきました。
f0205780_1713271.jpg

f0205780_17134443.jpg

f0205780_17142810.jpg


日本時間で19日 予定では10時から11時の間に七尾食祭市場前で解団式を行います。
[PR]
by jw22m | 2014-08-18 00:53 | JW27 (2014)

今日は首題の件の通りなので、今のところデータも写真もありません。一部の生徒はスポーツセンターでプールパーティにいったりしているようです。
f0205780_15173540.jpg

f0205780_15181865.jpg

海にいったりしてる子もいるようです。
いいてんきでしたしね。
データがてに入ったら後日、改めてアップいたします。

と、このままではあんまりにも寂しいので、七尾とモントレーの関係に偉大な貢献をいただいており、ジュニアウイングスへもご協力をいただいている、ランディ氏よりいただいたレアチケットで入場したラグナ・セカとカーウィークについて簡単にレポートしたいと思います。

カーウィーク中のモントレーは↓
http://jp.autoblog.com/2014/07/30/1966-ferrari-three-seater-pebble-beach-auction/
こんなことが街中でバンバン行われており、大変な人と高級車やクラシックカーの賑わいとなっております。
結局39億でしたか?で落札されてたような...申し訳ありませんが。ニュースがよくわからなくて(;´д`)
町中にアストンマーティンやらフェラーリやらテスタロッサやらシェルビーやらが溢れ返っております。
f0205780_15293114.jpg

f0205780_15295368.jpg

f0205780_15303914.jpg

f0205780_15313178.jpg

フェラーリとレクサス なんかレクサスが...
f0205780_15322141.jpg

f0205780_15343150.jpg

クラッシクカーも普通に道を走っております。
f0205780_15354516.jpg

バスも人もあいるこの普通の道を...
うっかりぶつけたりすると大変...
f0205780_15432595.jpg



そして、カーウィークの終盤である金土日にはモントレー近郊にあるレーシング場のラグナ・セカでクラシックカーのレースが行われます。
パドックを解放して様々旧車を間近で見たり、新車・中古車の商談や最新鋭の車両のお披露目、高級車や高パフォーマンス車のオーナー限定のイベントがあったりします。
f0205780_15422942.jpg

f0205780_1544055.jpg

f0205780_15441230.jpg

f0205780_1544379.jpg

f0205780_1545357.jpg

f0205780_15452853.jpg

木でできてる?
f0205780_1546103.jpg

走ってる!
f0205780_15465483.jpg

f0205780_1547824.jpg

クラッシクカーのオーナーやレーシングチームが世界中から集まってきて、好事家が文字通り世界中から集まってきます。

最初は2ヶ所だけだったオークション会場も、今は街中で行われるようになり年々交通渋滞が激しくなっております。
カーウィーク自体は一年を通して行われる催しのひとつに過ぎませんが、こういった継続事業の発展拡大や協力体制などについても、きっと学ぶことは多いんでしょうね。勉強します。市長曰く有名人と広報らしいです。いつか本家のモントレージャズフェスティバルにもいってみたいです。

明日はフェアウェルパーティの日です。宜しくお願いいたします。
[PR]
by jw22m | 2014-08-16 23:10 | JW27 (2014)

いつもお世話になっております。
首題の件、モントレー歴史博物館、コールトンホール、カスタムハウス(税関)などの視察をおこない。その後、世界三大海岸線美景のひとつであるビッグ・サーの視察にいって参りました。

本日はまず、コールトン市のユースセンターに集合しホームステイの終盤に向けての心構えを確認いたしました。
f0205780_15381928.jpg

理事長、今日は髪おろしてますね。
f0205780_15404981.jpg


その後歴史的建造物群の視察に向かいました。
モントレー建築士協会の一員であるポール・デービスさんにコーディネイトしてもらい、まずはモントレー歴史博物館を訪問いたしました。
f0205780_1539172.jpg


f0205780_15413944.jpg

f0205780_15421488.jpg

久しぶりだな鯉たちよ

案内を館員のジュディさんにしてもらい、入植以前のモントレーや入植後の植民地としての歴史からアメリカへの編入について、詳細で分かりやすい資料を見ながら学ばせていただきました。
f0205780_15432911.jpg

f0205780_15471865.jpg


昔の税関であるカスタムハウスを続けて訪れ、鯨漁や牛皮の貿易と産業革命の関係や、実際に残る鯨の骨の石畳などを実際に見聞しました。
f0205780_1545163.jpg

小西くんがのってるのが最後の鯨石畳ですね というか載っていいのかな...
f0205780_15531380.jpg

味噌でも入ってたかな?いや中国か?
f0205780_1554337.jpg


f0205780_1555466.jpg

ところでこの歴代モントレー硬貨のスペインバージョン 昔デーナさんが山で遊んでいたときみつけたこともあるそうです。
当時は25セント見つけたラッキー!ってぬか喜びしたとか

その後、カリフォルニア州の憲法起草と署名の場となったコールトン・ホールを訪問し、実際に使われた署名文書や、羽ペン、図書絵画資料を見ながらモントレー市とカリフォルニア州黎明についての説明を受けました。
f0205780_1556325.jpg

f0205780_15565014.jpg

f0205780_15565163.jpg


コールトンホールといえば、カリフォルニアを代表するこの熊!
今年は...
f0205780_1558164.jpg

あつい!だの、のぼれん!とか軟弱な声が聞こえてきます。時間押してるからはやく!のぼ...
f0205780_15585825.jpg

武村くん偉いぞ
f0205780_15594128.jpg

ちょっ...中出さん...

この後は世界三大海岸線美景のひとつであるビッグサーを通り、モントレー市での歴史的建造物群の視察を終えました。
f0205780_1614423.jpg

理事長傾いてますね
ちょっと今日は曇りぎみ せっかくの絶景が
f0205780_1621054.jpg


大混雑のカーメル付近を抜けて、最後の今日の目的地 デルモンテショッピングセンターへまいりました。
f0205780_164312.jpg

全米最大の文房具チェーン店で...詳細はまだひみつです。

明日は生徒はホストファミリーと一緒に過ごす日となります。

f0205780_1652527.jpg

f0205780_1654080.jpg

オライオン愛想いいなぁ
俺も人並みに器用に生きれるなら生きていきたい
[PR]
by jw22m | 2014-08-15 23:36 | JW27 (2014)

本日のジュニアウイングスはパートナーの生徒たちが通う、コールトン中学校の訪問とモントレーベイアクアリウムの視察を行いました。

今朝は、生徒達はパートナーと一緒にコールトン中学校に登校しました。
f0205780_15372596.jpg

f0205780_15374214.jpg

今年やけに愛想の良い生徒が多かったです。
「Hi!」「コンニチワ!」
元気よくたくさん挨拶されました。
f0205780_15414150.jpg



校長先生は急な公務により到着が遅れられましたが、少々遅れて無事に中能登中学校3年生の高橋彩さんが英語で挨拶をさせていただきました。
f0205780_1538248.jpg


そのご美術の授業では、2009年以来続けているパートナーとのタイル作りをおこないました。
f0205780_15443399.jpg

f0205780_15453790.jpg

f0205780_15445447.jpg

日系一世のマリコ・ローフィンク先生の指導のもと、いつかどこかの壁を埋め尽くすタイルを製作しました。マリコ先生は最近日本にこられ、仏壇に手を合わされ、お墓参りをなさったそうです。福島の親戚のことを心配されておられました。
f0205780_1546019.jpg

マリコ先生ありがとうございます。

その後は、去年シャペロンとして生徒を引率してきてくれたジェニファー先生が、転勤先からにも関わらず、体育の授業を行ってくれました。
f0205780_15465920.jpg

f0205780_15473056.jpg

f0205780_15475212.jpg

おいそがしいところ、ジェニファー先生本当にありがとうございます。

続いて生物の授業では、今年来尾する予定のジャスティーン先生が、恒例のカエルの解剖と、サプライズの羊の目玉の解剖を行ってくれました。
f0205780_15505654.jpg

びびってるな 生徒によっては少々刺激が強すぎたようです
f0205780_1552180.jpg

f0205780_15522842.jpg

なんせまつげが、リアルでした。
f0205780_15532495.jpg

「かわいいなぁ 飼いたい」(真実の発言です。)
f0205780_15563155.jpg

元気だったかべいべー

最後の国語の授業では、日本語と英語のスペルゲーム(綴りあて)を、教師経験のあるデーナさんが他の一般の生徒と混じって行いました。
f0205780_1555487.jpg

f0205780_15553860.jpg

なんと、優勝したのは家中くんです。オメデトウ!
この国語(とコミュニケーションのクラス)の後ろにはディベート?のペーパーが張ってありました。
f0205780_15585290.jpg

f0205780_15592037.jpg

f0205780_1603371.jpg

f0205780_1603756.jpg

中途半端な仕事に払うかねはない?(きっと誤訳)
なんだこの過激な討論は?と首を捻っていると、担当のファーン先生がくだんのデイベートの題材を見せてくれました。クラスで話し合ったとのこと。
f0205780_1631238.jpg

ファーストフードチェーンの従業員の、賃上げデモについてどう思うか?
2つの陣営に別れて論争をしたようです。もちろんディベートの常の通り、実際に思っていることとは関係なく、配属された陣営によりその立場に会わせた論争をしています。
とはいえ、この年でこのヘビイなテーマを取り扱うとは... デトロイトや自動車メーカーの低迷期についての反省でしょうか?政府の方針?なんにせよ立派なものです。

その後は、世界初の屋内型水族館であり世界最高峰の研究施設でもあるモントレー半島水族館の視察にお邪魔しました。
f0205780_1682370.jpg

ジュニアウイングスの協力者でもあり、現在は体感されたゲイリー田中先生に館内を案内され、モントレーの海洋生態系について指導を受けました。
f0205780_1691837.jpg

f0205780_1610776.jpg

f0205780_16112475.jpg

f0205780_16115833.jpg

f0205780_16121472.jpg

くっ!早い!世界で二ヶ所しかないマグロを飼育できる水族館でもありますとのこと。

毎日行われている、魚への餌やりのなかでジュニアウイングスを聴衆の前で紹介していただくサプライズもございました。
f0205780_16135711.jpg

f0205780_16144485.jpg

f0205780_16145512.jpg

f0205780_1615343.jpg

素晴らしい演出をありがとうございます!ゲイリー田中先生!

聴衆「What is JuniorWings?(ニコニコ)」(^_^)
理事長「・・・(頑張れおれ!がんばれ!)」(゜゜;)

明日はモントレーの歴史的建造物群を視察いたします。




f0205780_16164743.jpg

水族館に鳥 いや(水族)なのか!?
[PR]
by jw22m | 2014-08-14 23:34 | JW27 (2014)

本日のジュニアウイングスは在サンフランシスコ日本総領事館を訪問し領事との昼食会を行って参りました。
その後、サンフランシスコ市内の観光を行いました。

いつものように、ホストファミリーに送られモントレー市のユースセンターに集合したあと、現地の貸切りバスにのりこみサンフランシスコへ出発!
f0205780_16313927.jpg

運転手さんは去年と同じ人でした(>_<)

道中で、ジュニアウイングスのコーディネーターであるティム芦田氏の解説を受けながら、
f0205780_16325320.jpg

皆、酔わないんですね。長旅なのに..

そして、ジャイアンツ球場を横目に見ながら在サンフランシスコ総領事館に到着しました。
f0205780_16343170.jpg

去年の場所から引っ越しされたそうです。

領事館到着後、セキュリティを通り中の会議室に入りました。渡辺正人総領事は公務により不在であったため、首席領事の渡辺信裕様よりご挨拶をいただきました。
f0205780_16354212.jpg

f0205780_16351673.jpg


お話のなかで、モントレーはアメリカに移民した日本人のコロニーがもっとも最初に発展した地域のひとつであり、新渡戸稲造が武士道を執筆したデルモンテホテルがあるなど、日本と繋がりの深い地域であることを伝えてくださいました。そして「たくさんの友達をつくってほしい。一生の友達をつくってほしい。いろいろな経験をして、ひとまわりもふたまわりも成長してかえってほしい」と激励のお言葉いただきました。もうINアメリカの日程もわずかですが、生徒の皆さんも首席領事のお言葉を胸にがんばってください!

その後ジュニアウイングスプログラムの13回生であり、萩原啓領事の奥さまである萩原菜緒美様から、ジュニアウイングスのことについて「アメリカのことだけでなくふるさとのことを学べるよいプログラムです。日本のことを考えるきっかけになる。10数年後にアメリカに住むとは自分は思わなかったが、何が影響するかわからない。いい影響がありますように。」というお話をいただきました。本当にありがとうございました。
f0205780_1636226.jpg



そのあとは萩原啓領事から日本とカリフォルニア州についての関係と、その関係の歴史と重要性について、またモントレーと七尾の関係についてプレゼンをしていただき、大使館や領事館・駐在事務所の役割についてお話をいただきました。「人と人の交流をするのが領事の仕事です。」とのこと。本当に大変な、しかし素晴らしいお仕事です。生徒の皆さんも萩原領事のような立派な人を目指して頑張ってくださいね!
f0205780_16365041.jpg

f0205780_16371645.jpg

f0205780_16374068.jpg

f0205780_1640345.jpg

f0205780_16431629.jpg

小西くんからの返礼です。
すらすらといえましたね!素晴らしいスピーチでした。

おいそがしいなか在サンフランシスコ領事館の方々にはお時間をつくっていただき、本当にありがとうございました。
萩原領事は今年度で日本にお帰りになるということでした。しかし後任の領事にもしっかり引き継ぎしてくれるそうです。

そのあとは、観光地であるピア39のレストランにて会食を行いました。残念ながら公務のため萩原啓領事は退席されましたが、菜緒美夫人は最後まで出席いただきアメリカでの経験や様々な取り組みについてのお話をいただきました。
f0205780_16382955.jpg

f0205780_16385735.jpg

f0205780_16392275.jpg

f0205780_16395752.jpg


その後は、ゴールデンゲートブリッジやツインピークスなどを訪問しました。
いつもは霧におおわれ、中々全景を見渡すことができませんが、本年度は快晴ですばらしい景色を生徒皆が堪能できました。
f0205780_16404929.jpg

f0205780_16411172.jpg

f0205780_16414350.jpg

f0205780_16423969.jpg


最後にモントレー市のユースセンターに到着し、生徒は各々のホームステイ先に帰っていきました。

明日はコールトン中学校への訪問となります。

何卒宜しくお願いいたします。
[PR]
by jw22m | 2014-08-14 00:30 | JW27 (2014)

まずは冒頭
モントレー市消防署の視察中に、消防車が緊急連絡を受けて出動してしまいました...
いやぁ、珍しい体験ですね(-_-;)
動画はこちらから↓
緊急出動!2014ジュニアウイングス モントレー消防署見学: http://youtu.be/-ykeowRTgo4緊急出動!2014ジュニアウイングス モントレー消防署見学

では改めて、
モントレー半島病院視察については病院のマネージャーであるパット女史から出迎えをうけました。
f0205780_1721513.jpg

お馴染み安産のおまじない
f0205780_1724512.jpg


日本の病院との勤務体系の違いや、産婦人科病棟・心臓外科にて専門医から最新の機材や診察器機の説明をうけ、モントレーでの現在の出産事情や医療の現状についての説明を受けています。
f0205780_1731243.jpg

f0205780_1733434.jpg

かっ、カバンで機材壊すなよっ(;´д`)
f0205780_1742653.jpg


最後に御祓中学校2年生の谷口蝶子さんが、英語でお礼の言葉を伝えました。
f0205780_1745299.jpg

Tシャツのお土産をいただきました
f0205780_1754647.jpg

f0205780_176964.jpg

生命力の象徴の鯉
そしてボランティアの生演奏
f0205780_1773450.jpg

これぞ大病院という感じですね。行き届いています。

モントレー市長が便宜を図ってくれた、モントレー市警察視察では残念ながら警察官の方のほとんどが出払ってしまっておるという事態に...
f0205780_1783854.jpg

f0205780_179242.jpg


かわりに留置所やそこでの食事について普段はいれないところまで説明していただきました。モントレーで留置所にはいる人のほとんどが、酔っぱらいすなわち泥酔者であるという平和な?ユニークな事情も聞かせていただきました。
f0205780_179237.jpg

あっ、つかまってる
f0205780_1710592.jpg

名前を書いたカードがあれば...
f0205780_1710581.jpg



モントレー市消防署では、視察中に消防車が緊急出動するという非常に珍しいアクシデントがありました。
緊急出動!2014ジュニアウイングス モントレー消防署見学: http://youtu.be/-ykeowRTgo4
日本と比べかなり大きい消防自動車やはしご車などの説明をうけました。
f0205780_17115889.jpg

f0205780_17121827.jpg

20kgの装備を一分以内にきる実演
f0205780_1713116.jpg

消防署の中にレストランが!
娯楽室にて
f0205780_17151642.jpg

ありがとうございました!
f0205780_17142153.jpg


ファーマーズマーケットでの視察は、先日市長のお話にあった通り、メインストリートの再開発の一環で始まったものです。毎週火曜日の夕方から行われる「ハンドメイド(自分の手で作った)のもの」を扱うアルバラストリート全体を歩行者天国にした大規模なフリーマーケットです。
f0205780_1716433.jpg

f0205780_1716307.jpg

おっ
f0205780_17165718.jpg

おぉ...(爪ながっ!)
f0205780_17175257.jpg

こんな光景がどこまでも続く...圧巻です

賑わいを創出するために切れ目なくイベントを行う政策の一環ですね。


明日はサンフランシスコの総領事館を訪問いたします。


難しい注文もできるようになったなぁ

f0205780_17185546.jpg

[PR]
by jw22m | 2014-08-13 00:50 | JW27 (2014)

皆様お疲れさまです。
さて本日のジュニアウイングスはモントレー市長であるチャック・デラサラ氏の表敬訪問です。

まずはユースセンターに集まった生徒たちにこれまでのホームステイ生活で困ったことや、楽しかったことについて話をしました。
「賑やかなのはうれしい。しかし夜にアイスやお菓子を勧められるのが大変」とか「英語がわからない。でも買い物などだんだんできるようになっていくのがうれしい」などの意見がありました。
f0205780_1632183.jpg

f0205780_16321823.jpg


チャック市長の表敬訪問は、歓迎の挨拶から始まりました。
f0205780_16325538.jpg

市長からは歓迎の挨拶をいただき、一人一人が自己紹介を行ったあと
f0205780_16333927.jpg

f0205780_1634731.jpg

f0205780_16342483.jpg

f0205780_16345165.jpg

f0205780_16351081.jpg

一人おっさんが混じってますね

生徒一人一人から、モントレー市のことや市政についての質問をさせていただきました。
モントレーの珍しい生き物や、歴史について。市長としてのこれまでの経験や、次の市長に引き継いでほしいことなど、たくさんの意見についてとても丁寧に答えていただきました。
最後に七尾モントレー友好協会の間蔵信行会長から、七尾市の不嶋市長からの親書を贈らせていただきました。
f0205780_16395992.jpg

f0205780_16402164.jpg

f0205780_1641674.jpg

f0205780_16405375.jpg


チャック市長、ご多用のなかありがとうございました。

その後は、ラバーズポイント、17マイルズドライブ、一本杉などのモントレー周辺観光地の視察にいって参りました。
f0205780_16424948.jpg

f0205780_1643812.jpg

f0205780_1644734.jpg

リスには近付いてはなりません
f0205780_1644776.jpg


そのあとフィッシャーマンズワーフでクラムチャウダーをいただいたあと、ホエールウォッチングに出発です。
f0205780_16444155.jpg

f0205780_16464258.jpg

f0205780_16464613.jpg

f0205780_1647079.jpg

f0205780_16475093.jpg

今回、(理事長以外)あまり酔わなかったらしいですね...
鯨も5頭ほどみれました。(らしいです)

明日はモントレー市の公共サービス施設などの訪問です。
[PR]
by jw22m | 2014-08-12 00:25 | JW27 (2014)

みなさんおつかれさまです。
今日は、モントレー湾でシーカヤックの日です。
f0205780_1511795.jpg

f0205780_152353.jpg


モントレー湾のなかを周遊する本格的なカヤッキングです。
f0205780_1531544.jpg

f0205780_1533993.jpg

f0205780_1541034.jpg


生徒のみんなも、パートナーと一緒なカヤックにのって、息を合わせて頑張ります。
f0205780_1542646.jpg

f0205780_155879.jpg

f0205780_156033.jpg


このシーカヤックは、パートナーと共にモントレーの自然風土に親しみ、生態を理解し、その素晴らしさを肌で感じてもらうためのものです。
f0205780_157429.jpg

f0205780_1574048.jpg

f0205780_158255.jpg

f0205780_1582616.jpg

f0205780_158389.jpg


世界的なリゾート地であるモントレーの魅力をしっかりと感じて理解してもらい、パートナーとの絆を深めてもらいました。
f0205780_159826.jpg

f0205780_1594288.jpg

f0205780_15101345.jpg

うん、よくできているようです。

次に地元の人にも親しまれる、「真っ白い砂浜」カーメルビーチでのビーチパーティの様子です。
ジュニアウイングスに参加する全ての家族と生徒が参加することにより、これからの活動をしやすくし、絆を育んでもらいます。

f0205780_15143289.jpg

f0205780_15144829.jpg

f0205780_15154996.jpg

すもう?
f0205780_1515364.jpg

望んでやられてましたが...
やりすぎないようにしてくださいね(-_-;)
[PR]
by jw22m | 2014-08-10 21:50 | JW27 (2014)

モントレー到着!

皆様お疲れ様です。遅くなりまして申し訳ありません。どうしてもコインランドリーが見つからず、歩き回っおりました。

さて、本日は遂にモントレー入りです。昨日の訓示が効いたのか、今日は皆うって変わって早起きでした。そそっかしい方もおりましたが...
f0205780_16285417.jpg


さて、バスのなかでおにぎり(!?) 弁当を食べながらロスアンゼルス空港に到着です。ディスプレイの情報の意味をお勉強。ちゃんとわかってるようでした。
f0205780_1631574.jpg



このあとリージョナルジェットで空路モントレーへ到着!
f0205780_16314873.jpg

f0205780_16315368.jpg


すると
f0205780_16313428.jpg

f0205780_16323766.jpg


早速の熱烈なお出迎えありがとうございます。
f0205780_1633551.jpg

f0205780_16333436.jpg

f0205780_16335956.jpg



そして場所を改装の終わったJACL会館へ移動。ウェルカムパーティの始まりです。

まず、コールトンのアンジェロ君から丁寧な日本語の、すばらしい歓迎の挨拶をいただきました。こちら側からは舟山君の英語での返礼スピーチをさせていただきました。
f0205780_1634521.jpg

f0205780_1636324.jpg


過去シャペロンとして七尾にも来てくださったこともあり、日系アメリカ人市民協会にも所属してらっしゃる、元コールトン副校長のウチダ先生や本年度のシャペロンの方々などから歓迎のご挨拶をいただきました。そして間蔵七尾モントレー友好協会会長や七尾JC側のシャペロンの挨拶をさせていただきました。
f0205780_16363436.jpg

f0205780_16355425.jpg

f0205780_16361825.jpg


その後は親睦を深めるためのレクリエーションです。
自己紹介ゲームからはじまり、風船割りバトルロイヤル。生徒たちが今日のために考えた「背中文字リレー」を水野さんがルールを説明しみんなで参加して行いました。
f0205780_16374579.jpg

f0205780_1624536.jpg

f0205780_16413343.jpg

f0205780_1642153.jpg

f0205780_1639294.jpg


11家族で11文字 
=「JuniorWings」「MontereyBay」「GreatColton(!)」
うまく伝わったようです。

そして同じくこの日のために練習した「ふるさと」の合唱 奥原さんの演奏もも上手でした。
f0205780_16183199.jpg

うまく想いが伝わったことと思います。

本日は日系アメリカ人市民協会のの方々、ホストファミリーの皆様やJWを支えてくれていただいているシャペロンや有志の方々。本当にありがとうございました。
f0205780_16231253.jpg

f0205780_16232925.jpg

f0205780_16235794.jpg

f0205780_16231931.jpg

f0205780_1624536.jpg

これから宜しくお願いいたします!
f0205780_16393654.jpg


七尾市国際交流協会(NIES)が創立15周年を記念して作成してくれた、わくたまくんインターナショナルアメリカバージョンも、生徒の手ずからホストファミリーの皆様へお送りさせていただきました。
f0205780_16392237.jpg

[PR]
by jw22m | 2014-08-09 22:35 | JW27 (2014)